どうなるの追加緩和??

アメリカの利上げ観測ももちろん重要ですが、
日銀の追加緩和も見逃せません。

内容次第によっては、
市場そのものが大きくうねり動くことも考えられます。

ただ今週いっぱいは、
円や日本株は重い動きになるかもしれませんね。

黒田総裁は追加緩和について
「可能性はある」と見解を示したものの、
「慎重になった方が良い」という意見も見られました。

だから個人的には、
マイナス金利などの政策が
上手くいっているかどうかを検証する
「総括的検証」にとどまるのではと見ています。

仮に追加緩和に踏み切ったとしても、
前みたいに小さいものになるのではと…。

でもこればかりは何とも言えないのが正直な所で、
“本番”になるとどうなるかは分かりません。

日本経済の行く末を静かに見守っていこうと思います。